「TOPICS」カテゴリーアーカイブ

前期児童会選挙が行われました

候補者児童たちのオンライン演説が行われました。
「みんなが気持ちよく過ごせるよう挨拶運動を行います」「学年関係なく仲良く過ごせるようレクリエーションを行います」「エコキャップ運動を続け、必要なワクチンを発展途上国に暮らす子どもたちに届けます」など、それぞれの思いを立派に演説していました。
全児童参加の投票が行われ、前期の児童会役員が決まりました。
子どもたち中心の児童会活動の活躍が楽しみです。

  

学校が再開しました

6月15日から学校が再開しました。
登下校時間を変更しての分散登校を行い、全校児童が揃ったのは19日でした。
久しぶりに子どもたちの声が、学校中に広がりました。

手洗いうがい、消毒、マスク着用、端末を使用しての毎朝の検温など基本的なことの徹底はもちろんのこと、手洗い場が混まないよう昼食の時間を学年ごとに分け、子どもたちが帰ってからは、清掃と消毒を行うなど、子どもたちが安心して学校に通うことができるように様々な取り組みを行なっていきます。

  

 

 

 

卒業生が花壇の植え替えをして下さいました。

2020/06/04

TOPICS

卒業生とその保護者が、玄関前の花壇の植え替えをしてくださいました。
在校生の時から、卒業してからもずっと、季節ごとにきれいなお花を植えてくださっています。
おかげさまで、入学式は1年生をきれいなお花で迎えることができました。
OBの方々の心温まるご奉仕に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

第64回入学式を行いました

本来であれば4月8日に行う予定であった入学式ですが、新型コロナウイルスの感染防止のために休校となり、行うことができませんでした。
その間、オンライン授業が行われ、毎日モニターではお友だちと授業を受けていましたが、今年2月の体験入学以来、久しぶりの再会となりました。密をさけるために、新入生、保護者、教職員のみで、時間短縮で行いましたが、在校生代表として6年生がお祝いの言葉を述べてくれました。
在校生はライブ配信で入学式の様子を自宅で視聴して参加しました。
このような状況ですが、一日も早く学校に慣れて楽しい学校生活を送ることができるようお祈りしています。

   

  

  

おうちで賛美

毎週水曜日の1時間目は、礼拝の時間です。
みんなで神様の話を聞き、お祈りをし、賛美歌を歌います。

今は、リモートでの礼拝を行っています。
1年生も歌えるよう、手話や振り付けのある賛美歌を歌っています。

 

6年生も「おうち賛美」に参加してくれました。
ハートマークが上手にできました!

 

 

 

 

児童のためにマスクを作りました

休校中の子ども達のために何ができるのだろう・・・

先生たちはいつも思っています。

今の子ども達に必要なものはいろいろあるけれど・・・

手作りのマスクで子ども達の心と体を守ってあげたい

そんな思いでマスク作りに取り組みました。

学年によって柄のちがうマスクには、先生たちの子ども達への思いがつまっています。

 

5月からの取り組み

5月も臨時休校が続くことになりました。

引き続き、オンライン授業を通して学習面のサポートを行っていきます。全員がオンライン授業に参加できるよう、学校のパソコンを貸し出しするなど環境のサポートを行いました。理科、家庭科、英語などの講師の先生の授業もオンラインでスタートします。上級生はロイロノート・スクールを活用し、学習のサポートを行っていきます。

学習面だけでなく、心の面も大切ですので週に1回の礼拝の時間を全学年でもち、祈る時間を大切にしていきます。希望者にはオンラインによるスクールカウンセラーとの面談も行うことができます。

さらに、毎日体を動かすことができるように、体操を授業前に行います。子どもたちが、笑って楽しめる体操を先生方で準備しました。ご家族の皆さまも一緒に体を動かしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

6年生から1年生へのメッセージ♪

本来であれば4月は、ドキドキ緊張したお顔の1年生が、だんだんと笑顔で元気に登校してくる姿にへと変わってきます。1年生の保護者の皆さまにとっても、緊張の1か月かもしれません。

学校では、少人数教育を生かしたファミリー活動(縦割り)が盛んです。6年生が中心となり1年生をサポートします。6年生とすっかり仲良くなった1年生が、一緒に遊ぶ姿も見られます。

今、残念ながらそのような姿を学校内では見ることができません。

しかし、6年生が1年生を思いやる気持ちはいつもと同じです。その気持ちを込め、同じファミリーの1年生へビデオメッセージを届けました。「学校の楽しいところは・・・」「会える日を楽しみにしています」など、心のこもったメッセージでした。

6年生も5年前は1年生でした。そう思うと、本当に感慨深い気持ちになるのは教職員、保護者の皆さまも同じだと思います。

学校が再開後、6年生を中心とした1年生へのサポートを行っていきます。その日を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

オンライン授業

2020/04/15

TOPICS

臨時休校が続き、児童たちは自宅学習を強いられていますが、今週からオンライン授業を開始しました。久しぶりに会うお友だちと楽しく会話をし、授業を受けることができています。今の状況が終息し、一日も早く学校が始まることを祈ります。